メインコンテンツに移動
mobile slider

掃除機で水洗いをはじめましょう。

世界初!掃除機をHACK!”水洗い掃除機”に変えるクリーナーヘッド

お掃除の新常識にようこそ!

日本で掃除機といえば、”乾いた”ゴミを吸引するもの。
しかし、米国ではカーペットを掃除機で水洗いするのは常識です。
水を吹き出しながら吸引できる掃除機があったら、
こぼしたコーヒー、食べこぼし、ペットのおしっこ…
そんな残念な汚れは、解決できる。
「水の力で、掃除する。」
switle<スイトル>が考える新しいお掃除の新常識です。
image1
image2
image3
image4
image5
image6
image7
image8
image9

大丈夫、スイトル。

switle<スイトル>は今ある家庭用掃除機にの先に取り付けるだけつけるだけで
水洗い掃除機に早変わりさせる、世界初のクリーナーヘッドです。

水の力を選ぶ理由

まるで洗濯機

汚れもニオイも
根本からスイトル

叩き洗いの限界

押し込まれた
汚れもスイトル

省エネ・省スペース

掃除機の力を
使ってスイトル

カーペット掃除の新常識

乾式掃除機
日本ではオーソドックスな乾いたゴミやほこりのみを吸い取る掃除機。
乾湿両用式 掃除機
洗浄水をまいた後に、バキュームで吸い込める、欧米で人気の掃除機。
水洗い掃除機 アタッチメント
水を出しながら吸い取れることができる、まったく新しい掃除機。

すでにある掃除機に買い足すだけで、最大限に威力を発揮!

switle<スイトル>の使い方

1. 取り付ける

タンクに水を入れ
掃除機のホースの先に
スイトル付属のホースをつなげ、
取り付けます

2. 掃除機のスイッチをON

掃除機ONにすると
自動的に
"水洗い運転"を
開始します

3. 片付ける

終わったらカバーを開けて
汚水を捨てるだけ。
動力が本体にないため
丸ごと水洗いができます

油汚れには...

油汚れには
重曹などであらかじめ汚れを浮かせ
スイトルですすぎ洗い

湿ってしまった時は...

レバーひとつで
水の噴射をストップできる。
"吸引機"としても活躍

ニオイが気になる時は...

「除菌水の素」を
水に混ぜて使えば
除菌消臭運転
お待たせしました!

2017年4月21日、ついに発売開始

ご注文はSIRIUS STOREから